新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

ランナー(一般の部)用
健康チェックシートの入力はこちらから

※2021年3月6日(土)から入力が必要となります。
※入力方法の説明はこちらから

新型コロナウイルス感染症対策(2021年2月19日更新)

医師・保健師などの専門家を交えた「新型コロナウイルス感染症対策室」で策定した新型コロナウイルス感染症対策マニュアルに基づき、大会運営を実施します。

【新型コロナウイルス感染症対策 基本指針】

①全ての関係者の1週間前からの健康状態を把握し、体調不良者の参加を防ぎます。

②会場では検温を毎日実施し、発熱者の入場・参加を防ぎます。

③マスク着用、手指消毒の徹底を図り感染予防に努めます。

④ソーシャルディスタンスを意識した運営で3密を回避します。

⑤疑わしい体調不良者に対し、迅速な救護・搬送、情報収集・情報提供を図る体制をとります。


【危機管理体制の構築】

感染症に関する施策の策定や意思決定等を行う「新型コロナウイルス感染症対策室」を実行委員会内に設置し、感染症予防対策や、感染者、濃厚接触者、感染疑い者が発生した際の対応を開催自治体および保健所と連携しながら以下の感染症対策を行います。

①感染症予防対策や感染者が発生した場合の行動計画を策定し、「感染症予防対策マニュアル」にまとめる。

②感染症対策の内容をランナー、ボランティア、競技役員などに対して周知・啓蒙を行う。



新型コロナウイルス感染症対策について

※新型コロナウイルス感染症対策マニュアルの一部を紹介いたします。


①ランナー、スタッフ、ボランティア等大会関係者の健康管理

関係者全ての大会1週間前~当日~2週間後までの健康状態と連絡先を把握するため健康チェックシートを提出いただきます。


(健康管理の内容例)

ランナー 1週間前~当日
3月6日(土)~14日(日)までの健康状態をweb上の「健康チェックシート」に入力していただきます。チェックシートに該当する症状、37.5℃以上の発熱をした方は参加をお断りいたします。
終了~2週間後
ランナー受付でお渡しする事後用の健康チェックシートで2週間の健康状態をご自身で管理いただきます。体調不良が起きた場合は大会へご連絡願います。


②大会前々日、前日のランナー受付における感染症対策 

3月12日(金)~13日(土)に行われるランナー受付では以下の感染症対策を講じます。

会場入口における体温チェック・手指消毒・マスク着用の義務化
バンテリンドーム ナゴヤ、名古屋市東スポーツセンターの入場口で健康チェックシートの確認、検温を実施します。
健康チェックシートで諸症状の有る方、37.5℃以上の発熱者はランナー受付をお断りいたします。
マスクを着用の上、手指消毒をしてからご入場いただきます。
受付時の飛沫防止
スタッフはマスクとフェイスシールドを着用のうえ、受付いたします。
会場内換気
会場内の換気を徹底いたします。
会場内消毒
定期的に消毒作業を行い、会場内を清潔に保ちます。


③大会当日の会場および競技運営における感染症対策

3月14日(日)大会当日は以下の感染症対策を講じます。

ランナーチェックゲート・更衣室・各会場入口における体温チェック・手指消毒・マスク着用の義務化
当日も健康チェックシートの確認、検温を実施します。
名古屋シティマラソンのランナーはバンテリンドーム ナゴヤ2Fデッキ上で実施し、健康チェックシートで諸症状の有る方、37.5℃以上の発熱者は参加をお断りいたします。
スタート時の密集回避
来場時の密集防止のため、ブロックごとに手荷物預けの推奨時間を設定し、分散を図ります。
また、スタート前の更衣室は設置しませんので、ランナーはレースに参加するウェアに上着を着用するなどの格好で来場いただきます。
マスクはスタートするまで着用をお願いします。スタートブロックは1m~2mの間隔を取って並ぶことができる広さを設定しております。ソーシャルディスタンスを意識して並んでいただき、会話はできる限り控えていただきますようお願いします。
スタートはブロックごとに間隔を空けてスタートしていただきます。
給水における対策
給水は紙コップで蓋をした状態で並べ、飛沫混入を防ぎます。給水を取る際は慌てず、ゆっくりお取りください。
ランナー同士で渡しあうなどの行為はご遠慮いただきます。
ランナー収容バスにおける対策
ランナー収容バス内の密集を避けるため乗車率を50%以下で運行します。乗車の前に検温や体調確認を行い、発熱等感染症の可能性を疑う症状が見られた場合は、救護所をご案内します。乗車の際に配布するマスク、防寒ポンチョを着用の上、乗車願います。
仮設トイレにおける対策
仮設トイレでは消毒用に除菌シートを設置し、ランナーご自身でドアノブなどを清掃いただきます。利用前は手指消毒、利用後はハンドソープでの手洗いを行っていただきます。
フィニッシュ後
フィニッシュ後に手指消毒、マスク配布、ビニールシートの配布を行います。ビニールシートは更衣エリアで広げて敷き、ディスタンスをとってご利用いただきます。ランナー同士のハイタッチなどの接触はご遠慮いただきます。


④ボランティアの感染症対策

ボランティアスタッフ
業務開始日の1週間前から健康チェックシートで健康状態を把握し、体調不良の方は参加を辞退いただきます。 マスク、フェイスシールドを全員に配布し、また業務ごとに必要な備品を配布して感染防止に注意しながら業務にあたっていただきます。


⑤救護所における感染症対策

救護所スタッフ
救護所のスタッフは防護服を装着し、強固な感染症対策を徹底します。


⑥その他の感染症対策

沿道応援の自粛
沿道での応援は密集エリアとなる可能性があるため、事前に広報し、沿道応援の自粛を広く呼びかけます。また、例年行っている沿道応援イベントは実施いたしません。
マラソンEXPOにおける対策
入場口で検温を実施し、37.5℃以上の方はご入場をお断りさせていただきます。
また、入場制限やブース内に予め待機列を設定するなど3密回避を心がけた運営を行います。


※出走するランナーに守っていただきたいルールに関しては参加案内に記載しています。

Gold Sponsor
Silver Sponsor
Bronze Sponsor
Official Timer
Official Bread
Official Sponsor
Official Supplier
Official Photo Service
Official Supporter
Online marathon Partner
Organizer